• More
Menu Search

ディスカバリー

情報を整理して視覚化し、ビジネスへの決定の影響を最適化します

Watch and learn how to build a platform for digital transformation with Discovery Suite
OpenTextによる支援の詳細
OpenTextによる支援の詳細

OpenTextによる支援の詳細

  • 概要
  • 製品
  • リソースセンター

概要

ディスカバリースイートの概要

ビッグデータは主に機械によって生成されますが、機械ではなく、人間によって作成されるデータの量もかつてない割合で増えています。今日のナレッジワーカーは、エンタープライズ内のデータの80パーセント以上を生成しています(ドキュメント、スプレッドシート、プレゼンテーション、電子メール、コラボレーション、メディアなど)。 これらの非構造化コンテンツには、ビッグデータと共通する2つの重要な特性があります。 1つ目は、量が膨大である点です。組織によって作成、保存されるコンテンツの量は2年ごとに倍増しています。2つ目は、これらのコンテンツから価値ある情報を引き出し、それらを保護するニーズが高まっているという点です。これらのビッグコンテンツは、組織内のコラボレーション、知的所有権、競争優位性、および専門知識の集合体と言えます。ただ残念ながら、これらはすべての組織内に存在する不要な情報や古い情報、重複する情報などの集まりでもあります。現在企業が直面しているのは、自社のビッグコンテンツの中から価値ある情報をいかにしてすばやく見つけ出すかという問題です。

ビッグコンテンツの問題を解決できる組織は、無価値なコンテンツから価値ある情報を選り分けることで、利益を得ることができるでしょう。価値のない情報は、適切に管理することでリスクやコストを減らすことができますし、価値あるコンテンツについては、その内容をより充実させ、アクセスを改善することで、バリューを高め、生産性、コラボレーション、顧客エンゲージメント、およびイノベーションの改善につなげることができます。

OpenTextディスカバリースイートは、ビッグコンテンツからのバリュー達成時間を短縮します

ビッグコンテンツ問題は3つのUによって要約できます。 ビッグコンテンツは、統合されておらず(unintegrated)、構造化されておらず(unstructured)、管理もされていません(unmanaged)。 ディスカバリースイートは、これらの問題に次の方法で対処します。

  • エンタープライズコンテンツとコンテンツソース向けの統合型の情報アクセスプラットフォームによって、情報のサイロ化を解消
  • コンテンツ分析によって非構造化データを構造化し、メタデータを標準化かつリッチ化
  • 問題別の統合型情報アプリケーションによってコンテンツを管理し、コンテンツをスマート化

ディスカバリーアプリケーションにより、組織はタイムツーバリューを短縮し、自社の最大の問題をもっとも高価値な資産へと変えることができます。

注目製品

InfoFusion – 統合型情報アクセスのためのディスカバリープラットフォーム

企業内の構造化されていない情報を検出、分析、処理する革新的な手段を提供するプラットフォームを使用して、構造化されていない情報のすべての可能性を利用します。

  • コンテンツ移行、統合、データアーカイブ、およびレガシー廃止プロジェクトに最適
  • リッチで柔軟な開発環境を使用して、検索ベースのアプリケーションをすばやく作成可能
  • 組織全体のコンテンツを統合し、サイロ化されたコンテンツへの統合型アクセスを提供して、生産性、コラボレーション、およびエンゲージメントを改善。
詳細

Auto-Classification

広範囲に亘る、一貫した情報ガバナンス戦略として、セキュアかつ透明性の高いレコードマネジメントプログラムを確立し、ビジネスユーザーに対するポリシー適用タスクを自動化します。

  • eディスカバリーによる訴訟リスク回避とストレージコストの削減
  • コンプライアンス、セキュリティ、ユーザーの生産性を向上
  • 大量のレガシーコンテンツ、電子メール、ソーシャルメディアの分類・整理する時間を短縮 
詳細

OpenText Semantic Navigation

Webサイトの訪問者に関連性の高い情報を提供し、訪問者が検索しているコンテンツを含め、関連するコンテンツを見つけられるように促進します。

  • コンテンツを自動的に分析しタグ付けを行い、より洞察力のある一面を提供
  • 関連性のある検索結果により、Webサイトと顧客の親和性を向上
  • 統合アクセス用にすべてのシステムとWebプロパティから情報を収集 
詳細

製品

ディスカバリー製品

検索

生産性を向上、ナレッジのキャプチャと共有を促進し、正確な検索結果を提供して、正しい情報が素早く見つかるようにします。

  • 内部および外部の情報へ統合アクセス
  • 関連する企業情報の整理と視覚化
  • 権限ベースの安全な検索によるリスクの低減とコスト削減 
詳細

コンテンツ分析

構造化されていない大量のコンテンツから意味、ニュアンス、コンテキストを抽出し、分析し、真のビジネス可能性に役立てます。

  • 構造化されていないデータからコンピュータに可読可能なコンテンツに生成
  • その人に関連性のあるコンテンツを結合
  • 意思決定をサポートする価値のある真実の情報を発掘
  • 生産性を向上し、ビジネスリスクを低減 
詳細

OpenText Semantic Navigation

Webサイトの訪問者に関連性の高い情報を提供し、訪問者が検索しているコンテンツを含め、関連するコンテンツを見つけられるように促進します。

  • コンテンツを自動的に分析しタグ付けを行い、より洞察力のある一面を提供
  • 関連性のある検索結果により、Webサイトと顧客の親和性を向上
  • 統合アクセス用にすべてのシステムとWebプロパティから情報を収集 
詳細

Auto-Classification

広範囲に亘る、一貫した情報ガバナンス戦略として、セキュアかつ透明性の高いレコードマネジメントプログラムを確立し、ビジネスユーザーに対するポリシー適用タスクを自動化します。

  • eディスカバリーによる訴訟リスク回避とストレージコストの削減
  • コンプライアンス、セキュリティ、ユーザーの生産性を向上
  • 大量のレガシーコンテンツ、電子メール、ソーシャルメディアの分類・整理する時間を短縮 
詳細

eディスカバリー

通常はアウトソーシングされ費用のかかるアクティビティをeディスカバリーが実行できるようにすることで、訴訟問題になりうるリスクとコストを軽減します。

  • 法的ディスカバリーのコストとリスクを大幅に減らします
  • さまざまなソースの情報を一元的に検索して保持します
  • レビュー対象のコンテンツの量が劇的に減ります 
詳細

InfoFusion – 統合型情報アクセスのためのディスカバリープラットフォーム

企業内の構造化されていない情報を検出、分析、処理する革新的な手段を提供するプラットフォームを使用して、構造化されていない情報のすべての可能性を利用します。

  • コンテンツ移行、統合、データアーカイブ、およびレガシー廃止プロジェクトに最適
  • リッチで柔軟な開発環境を使用して、検索ベースのアプリケーションをすばやく作成可能
  • 組織全体のコンテンツを統合し、サイロ化されたコンテンツへの統合型アクセスを提供して、生産性、コラボレーション、およびエンゲージメントを改善。
詳細

リソースセンター

Learn More

Axcelerate 5 - Fact Investigations

Axcelerate 5 - Overview (Simplicity)

Axcelerate 5 - Smart Redactions - Smarter Review