skip to main content

OpenText Imaging

幅広い種類のビジネス文書を読み取り表示する包括的なソリューション

どのような企業でも、注文管理、買掛金処理、契約管理など、業務に欠かせない書類の処理をしなければなりません。こうした各処理のスピード、正確性、コスト効率は、ビジネス文書 (紙の書類や電子文書)といった非構造化された文書と、SAPシステムなどの構造化データ にどの程度統合されているかによって決まります。こうした業務書類は、電子的に記録し、すぐにアクセスできるようにする必要性があります。

OpenText Imaging は、紙文書のスキャンと、電子文書を表示する両方のニーズにお応えします。OpenText Imaging は、スキャナ、ファックス、電子メール、Officeアプリケーションなどさまざまなソースから文書を記録し、遠隔地の拠点やインターネットでつながっているユーザーなど、さまざまな環境のユーザーに対して文書の読み取りと表示の両側面となる業務文書の統合に対応します。

OpenText Imaging ソリューションは、ワークフロー、OpenText Archive Server、OpenText Content Server、その他の業務アプリケーションと統合するインタフェースを提供します。OpenText Imaging があれば、書類を取り込み、アーカイブして、エンタープライズアプリケーション内のあらゆるタイプのビジネスシステムにリンクできます。

メリット

  • 紙文書をデジタル化することで、紙を保管するコストを排除
  • 業務書類をセキュアで長期保存可能なアーカイブに記録することで紛失などのリスクを軽減減
  • エンタープライズアプリケーションでトランザクションに書類を統合することで業務プロセスの効率を向上
  • あらゆる書類に簡単にアクセスできるようにすることで、生産性を向上

機能

OpenText Imaging のエンタープライズスキャン機能:

  • 1 日あたり数百から数千の書類の処理に柔軟に対応
  • SAP Webflow、OpenText BPM Server、Content Server ワークフローとの機能統合により複雑なビジネスプロセスに対応
  • Content Server と統合し、シングルサインオンや Content Server フォルダからの直接スキャンに対応
  • SAP Business Suite アプリケーションと統合し、SAP ArchiveLink や、SAP システムおよび Content Server 間のメタデータの交換に対応
  • 内蔵のバーコード対応および自動文書分別機能を搭載
  • ピックリストや付箋フィールドなど、高度な事前インデックス化機能を提供
  • ズーム機能が付いた全ページ表示機能
  • スキャンした文書を TIFF、PDF及び検索可能な PDF、PDF/A の各フォーマットで出力

OpenText Imaging の DesktopLink 機能:

  • Microsoft Word、Excel、PowerPoint との統合により、元のアプリケーションからオフィス文書を直接保管/アーカイブし、それを業務アプリケーション内の適切なトランザクションにリンク可能
  • ドラッグ & ドロップまたはファイルメニューを使用した Microsoft Windows Explorer での文書の保管とアーカイブ
  • 元のフォーマットでの文書の保管と、TIFF や PDF などの標準フォーマットへの処理により、長期的なアーカイブと可読性が実現

OpenText Imaging ExchangeLink と OpenText Imaging NotesLink のオプション:

  • Microsoft Outlook や Lotus Notes の電子メールまたは添付ファイルのアーカイブや、エンタープライズアプリケーション (SAP ERP など) の適切なトランザクションへのリンク付けにより、エンタープライズアプリケーション内で直接電子メールの検索および表示が可能

OpenText Imaging の Web Viewer、Java Viewer、Windows Viewer 機能:

  • 文書ページの使いやすいサムネイル表示形式によるスクロール、回転、ズーム
  • 現在の日付、時間、ユーザー名が自動的にタグ付けされるメモを文書に追加
  • 矢印、線、記号、チェックマーク、テキストなどの図面要素を含む注釈の追加、編集、表示
  • フォームオーバレイ対応により、文書を印刷された元の形式とともに表示することが可能
  • 自動文書処理によりローカルでの文書の出力や保存が可能
  • ASCII、ALF (Advanced List Format)、OTF (Output Text Format) などの文書内でのフリーテキスト検索が可能
  • ASCII、ALF、OTF、TIFF/FAX、JPEG の各フォーマットに対応。Web Viewer および Windows Viewer は PDF フォーマットに対応

Download

Imaging についての詳細は、以下をダウンロードしてご覧ください。

 OpenText Imaging Enterprise Scan – Product Overview