skip to main content

カスタマーエクスペリエンス分析ソフトウェアOpenText Experience Analytics

組み込み分析と予測分析のインサイトにより、デジタルエクスペリエンスアプリケーションを強化します

 

カスタマーエクスペリエンス分析とは

企業はカスタマーエクスペリエンス分析を実施することにより、デジタルエクスペリエンスを顧客の視点で表示し、ビジネスインテリジェンス (BI) の洞察と好機を見つけることができます。最適なカスタマーエクスペリエンス分析ソフトウェアソリューションは、ダッシュボードのレポート生成とBI レポートを通して、顧客データをリアルタイムに可視化、そして分析することが可能です。

カスタマーエクスペリエンス分析の概要

OpenText™ Experience Analytics は、スケーラブルな分析、レポート生成、データ可視化ソフトウェアです。このソフトウェアを使用して、複数のデータソースから提供される、セキュアでインタラクティブな Web アプリケーションやレポート、ダッシュボードを設計、展開、管理することができます。これによりユーザーは、多くのデータソースにまたがる日々のエクスペリエンス実績から、情報とデータを見つけることができます。

Experience Analytics は、デジタルメディア資産管理、Webサイト やコミュニケーション基盤に対し、ビジュアルダッシュボードとレポートを使って分析できる、唯一のデジタルエクスペリエンスプラットフォームです。

OpenText CCM data screen capture

カスタマーエクスペリエンス分析の各機能

  • データ可視化ツール

    カスタマイズされた分析レポート、ダッシュボード、チャート、グラフなどを複数のデバイスを通じてパーソナライズして共有することで、カスタマージャーニーを簡単に可視化できます。オンデマンドまたは事前設定のスケジュールで、レポートおよびダッシュボードを柔軟に作成できます。

  • セルフサービス分析

    セルフサービス機能を使用して、IT スタッフのサポートがなくても、ダッシュボードとレポートを素早く作成・カスタマイズが可能です。ユーザーは各自のニーズと好みに基づいてレポートを修正および保存できます。

  • 顧客セグメンテーション分析

    対象とする顧客セグメントを精密かつ正確に特定することで、最も収益性の高い市場を決定し、顧客行動に対する洞察を明らかにします。

  • 予測分析

    顧客の過去の行動に関する洞察をベースとして、今日の行動やこれからの行動を予測分析します。予測分析機能を使用することで、将来の好機に関連する情報を捉えて、優れた意思決定を促します。

  • 高度なデータフィルタリング

    ドリルダウン、並べ替え、フィルタリング、集計、グループ分け、HTML5 ベースのグラフとチャートといったインタラクティブな機能を使用してデータを見つけ出します。

  • セキュアな分析プラットフォーム

    レイヤー化されたビルトインセキュリティ、または既存のITセキュリティインフラを使用してアプリケーションデータを保護し、API 統合を介してExperience Analyticsのコンテンツセキュリティを確保します。

カスタマーエクスペリエンス分析のメリット

  • データ統合

    複数の異なるデータソースを統合して分析し、より完全でデータドリブンな顧客イメージを得ることで、新たな収益ストリームを生み、顧客定着率を向上させます。

  • 規制コンプライアンスの強化

    顧客対応のオンラインアプリケーションやデータ保護プロトコルに対する新たなアクセシビリティ対応に従って、何百万人ものユーザー向けの柔軟なデータアクセス、シームレスなセキュリティ統合、スケーラビリティとパフォーマンスを実現します。

  • 事前設定された高度な分析ツール

    事前設定された最新の統合分析機能を活用して、高度なアルゴリズムからの洞察を共有し、適切な対象者へ素早く簡単に適応させます。

  • 柔軟な展開オプション

    Experience Analytics をオンプレミスまたはクラウドに展開し、生成されたコンテンツは任意のアプリケーションやデバイスに表示することができます。

OpenText Experience Analytics のアドオン