skip to main content

クラウドによる BPM

クラウド環境でのプロセス管理に対する柔軟な配備オプション

OpenText は AppWorks でクラウドによる BPM(Business Process Management)を提供しています。AppWorks を利用することで、企業は業務をクラウド化し、サービスプロバイダーは自社のクラウドサービスを差別化し、独立系ソフトウェアベンダー (ISV) は次世代の SaaS (Software-as-a-Service) アプリケーションを構築することができます。

クラウドに配備された AppWorks は、ビジネスプロセスマネジメント、インテグレーション、アプリケーション開発を組み合わせた完全なミドルウェアの Platform-as-a-Service (PaaS) となります。プラットフォームでサポートされているモデル主導型アーキテクチャのアプローチは生産性の高いソリューション開発をもたらすだけでなく、変化するニーズに応じてクラウド内またはオンプレミスの AppWorks 上に構築されたソリューションを採用する柔軟性も備えています。

ISV はこのプラットフォームを活用して、AppWorks 上に構築された SaaS アプリケーションを提供すると共に、クラウド環境のアプリケーションと合わせて BPM PaaS を提供することができます。 この環境は、OpenText クラウド環境でホストして OpenText Managed Services を利用するか、ISV が選択するクラウドドメインでホストできます。

OpenText Managed Services for AppWorks には以下が含まれています。

  • OpenText が運営する AppWorks のパブリッククラウドまたはプライベートクラウド版
  • AppWorks を実行するために必要なハードウェア、OS、データベース
  • AppWorks 運用チームの認定管理者によるマネージドサービス
  • エンタープライズ SLA オプション、セキュリティと認定、バックアップ、災害対策 (オプション)

※国内では提供していないサービスが含まれる場合がございます。詳細についてはお問い合わせください。