skip to main content

ビジネスルール管理

顧客やステークホルダーのためにビジネスプロセスを効率化するということは、スマートなルールを定義してそのルールがランタイム時に確実かつ効率的に実行されることです。

ビジネスルール管理は、OpenText AppWorks プラットフォームには不可欠な要素であり、 モデリングおよび設計時にビジネスプロセスおよびビジネスオブジェクト内でルールをシームレスに統合します。

メリット:

  • ランタイム時のスピード向上が確実
  • ランタイム時のビジネスルールとプロセス動作を敏速に変更
  • ユーザーがルールを所有し、管理可能
  • 高い可用性と堅牢なプラットフォームで、ほぼノンストップで業務を遂行

OpenText AppWorks プラットフォームのルール管理システムでは複数のエディターが使用可能なため、使いやすさ、力強さ、ルール定義に関してニーズや期待が異なるビジネスユーザーと IT スタッフに対してシステムをカスタマイズできます。ルール管理システムでは、業務と IT 部門で共通のブラウザベースの開発環境を採用しています。そのため、展開前のルールのテスト時などに、さまざまなプロセスコンポーネントを短時間で変更することが可能になっています。

サービス指向アーキテクチャ (SOA) の枠組み内でルール管理を採用することで、パフォーマンスが向上し、ほぼノンストップで業務を展開することができます。ここで、SOA がどう動作するかの決定は、ベースとなるサービスやガバナンスとは論理的に切り離して考えることができます。

詳細

  • ビジネスルールはアプリケーションコードやビジネスプロセスとは切り離して 1つのリポジトリに保存
  • ビジネスルールに対するあらゆる変更の完全な監査証跡
  • 入れ子(ネスト)条件のある複雑なルールに対応し、複数のエディターで編集可能
  • 拡張性のあるビジネスボキャブラリーをサポートし、ビジネスユーザーがルールの所有と管理