skip to main content

OpenText WebReports

  • 概要
  • 詳細
  • デモ
  • リソース

主要な意思決定者がビジネスインサイトを得るには、完全で簡易化されたうえ、ビジネスプロセスにおける位置づけがわかる状態で組織内の構造化、非構造化コンテンツの概要を把握する必要があります。OpenText WebReports には、Content Server リポジトリのあらゆる情報の一元表示作成を可能にする簡単で強力な機能が用意されています。これはビジネス運営およびプロセスベースのアプリケーションを拡大するエンタープライズの全体像を表しています。

人気の Content Server のアドオンモジュールである OpenText WebReports は、カスタマイズ可能なレポート作成ダッシュボード用の情報集計機能や、Content Server に対する統合フレームワークを提供します。使いやすいロール中心型のビューで情報をまとめて表示する WebReports では、ユーザーは開発が容易な「タグとテンプレートを使ったアプローチ」のリッチスクリプト言語を利用して共通のインタフェースを構成できます。エンドユーザーによる OScript のプログラミングは不要です。

OpenText WebReports を選ぶ理由

OpenText WebReports のメリット:

  • 一目でわかりやすく、理解しやすいレポートと通知でワークフローを推進
  • ロールおよびデバイスベースのビュー、メタデータのインライン編集、コンテンツのタブ付きビュー、ツリービューなど他の一般的なインタフェースパラダイムで、ビジネスプロセスを簡易化
  • 構造化データベース、検索クエリ結果、文書など、さまざまなソースからの情報クエリ機能を搭載した、自動レポート、オンデマンドレポート、ダッシュボード
  • 開発にかかる労力が減り、柔軟性が増大 (標準の HTML、CSS3、AJAX を使用してカスタムインタフェースを簡単に作成)
  • ECM 導入環境の保守を短時間/低コストで実現

OpenText WebReports でできること

  • 標準の HTML テンプレートを使用してシステムの機能拡張を開発: タグとテンプレートの概念および標準の HTML を使用して、OScript の経験がまったくなくてもカスタムビジネスインタフェースを簡単に作成し展開可能
  • レポート情報によってビジネス運営を強化: レポート主導型コンテンツでカスタムダッシュボードを簡単に作成。コンテンツとクエリ結果をワークフローと合わせて使用し、自動化された強力なビジネスプロセスを推進
  • データの可視化により分析能力が向上: データの共通セットのタブ付きビュー、チャート、グラフによるわかりやすいコンテンツ分析を提供

OpenText WebReports は、お客様のエンタープライズ情報を複数のソースから収集し、詳細なレポート、ロールベースのダッシュボード、組織の構造化および非構造化データの全体像を示します。インフォメーションワーカーおよび意思決定者の日常的なワークフローとプロセスをサポートする機能も用意されています。

OpenText WebReports の機能には以下のものがあります。

機能:

レポートとダッシュボード: 企業データを、魅力的なブランド表記付きの文書やダッシュボード、レポートに変換します。これらはユーザーインタフェースにオンデマンドで表示、または Microsoft Word や Excel などのアプリケーションから直接開くことができます。

ビジネスプロセスの自動化: 構造化および非構造化情報を収集し、作成、修正および公開のプロセスを簡単に実施できます。

実装とアプリケーションのカスタマイズ: HTML5、JavaScript、タグおよびテンプレートなどの業界標準のツールを使用してカスタムエクスペリエンスやプロセス、完全なアプリケーションを開発します。

OpenText WebReports を利用すると、どのようにしてお客様のビジネスの運営、情報およびプロセスベースのアプリケーションに関する包括的な理解が得られるのかについて、以下のデモ(英語)で詳細をご覧ください。