skip to main content

OpenText Content Cloud for Life Sciences

従来の概念を覆すライフサイエンス向けコンテンツ管理

お問い合わせ

ライフサイエンス向けクラウドコンテンツ管理の概要

ライフサイエンス企業が運用効率をどのように向上させているのかご覧いただけます。

OpenText™ Content Cloud™ for Life Sciencesは OpenText™ Documentum™ for Life Sciencesが持つ生産性とガバナンス機能にクラウドの効率性を付加した新しいクラウドサービスです。

業界で最も実績のあるこのソリューションは、治験のスピードを迅速化し、規制当局への文書品質を向上させ、プロセスのコンプライアンスを確保します。このライフサイエンス向けクラウドソリューションは、従業員やパートナーによるアクセスを保護し、アップグレードのタイミングや運用コストの予測を柔軟なものにします。

 

ライフサイエンス向けクラウドソリューションとは

ライフサイエンス向けクラウドソリューションは、医薬品規制の対象となるコンテンツの管理をサポートすることで、安全で高品質な製品を低コストかつ迅速に市場投入するためのドキュメントの作成、管理、リンク、共有を行えるようにします。クラウド化されたライフサイエンス機能により、分野、部門、外部パートナーの垣根を超え、医薬品や医療機器の製品ライフサイクル全体のプロセスを統一します。

OpenText Content Cloud for Life Sciencesの特徴

  • コンテンツのクラウド化

    OpenText Documentum for Life Sciencesの実績のある生産性とガバナンス機能を現代的なクラウド環境で提供します。

  • 柔軟なアップグレードタイミング

    アップグレードのタイミングはフレキシブルで、ユーザーは、作成されたスケジュールを使用して最新のソフトウェア機能を素早く手に入れることができます。

  • 基幹システムへの接続

    ERPシステムなどのクラウドベースまたはオンプレミスの基幹システムへの接続を可能にする、様々な統合機能が用意されています。

  • 従業員やパートナーによるアクセスの保護

    オフィスやリモートの従業員だけでなく、信頼できる外部のパートナーも、VPNに頼らない安全な接続を利用してコンテンツやタスクに簡単にアクセスすることができます。

  • 迅速な展開

    迅速なプロビジョニングやスタートアップサービスにより、クラウド化された機能を短時間で利用いただけます。また、Documentum for Life Sciences内の同じリポジトリに複数のソリューションを展開することで、コンテンツの共有や再利用が可能となります。

  • GxPの検証

    ライフサイエンスの業界の基準を満たす高品質な環境であることは、インストール基準や運用基準の検査により事前に検証されているため、安心してお使いいただけます。

OpenText Content Cloud for Life Sciencesのメリット

  • クラウド化による効率向上

    法規制要件への準拠、セキュリティ、既存のインフラストラクチャーに、アジリティ、技術革新、コスト削減を実現する現代的なクラウドソリューション機能がバランスよく追加されています。

  • 予測可能な運用コスト

    有能なITスタッフをシステム管理から解放して、戦略や業務ニーズへのサポートに回せることで、間接費や経常的に発生する費用をより的確に予測できるようになります。

  • 実績のある信頼性の高いソリューション

    Documentum上に構築された業界最先端のソリューションの強みを、クラウド時代にふさわしい形で提供します。

  • 2つの世界のいいとこ取り

    クラウドのアーキテクチャーによって、実績あるDocumentum for Life Sciencesの価値がさらに高まります。

OpenText Content Cloud for Life Sciencesの各種ソリューション

お気軽にお問い合わせください