skip to main content

OpenText Enterprise Connect

Desktop interface allowing users to interact with the OpenText Content Suite directly from applications such as Microsoft® Office and Adobe® Acrobat®

  • Overview
  • Features

ユーザー利用が促進されない課題を払拭し、コンテンツ活用アプリケーションをより迅速に提供

OpenText Enterprise Connectは、ユーザーにとって革新的なインターフェイスとして、Microsoft Office (Word、Excel、PowerPoint)、Adobe Acrobat、Microsoft Visio、Microsoft Project、Windows Explorer、メッセージングソフトウェア(Microsoft OutlookやLotus Notesなど)、ブラウザベースのインターフェイスを含めユーザーが使い慣れたデスクトップ環境から、あらゆるビジネスコンテンツ、アプリケーション、プロセスへ直接アクセスし、作業することができます。

OpenText Enterprise Connectをインフォメーションワーカーが活用することにより、複数のリポジトリでのコンテンツやビジネスアプリケーションに容易にアクセスできる上、統合シナリオによって、リポジトリ間のドラッグアンドドロップや、ワークフローの起動、メタデータとレコード分類をオブジェクトに適用することも可能です。

OpenText Enterprise Connectは優れたプラグインが備わっており、統合認証管理(シングルサインオン)が可能な拡張的な汎用インターフェイスを通じて、コンテンツ活用アプリケーションを迅速に展開します。Microsoft Outlookなどユーザーが好む生産性の高いツールから自然に拡張したような形で各アプリケーションのコンテンツを利用できるので、ユーザーが複数のビジネスアプリケーションを習得するための研修の必要性を最低限に抑えることができます。また、Enterprise Connectは、OpenText ECM Suite (Content Lifecycle Management)、OpenText eDOCSSAP applicationsMicrosoft Office SharePoint Serverリポジトリにあるドキュメント管理コンポーネントに保存されたコンテンツにアクセスし、操作するための、即時利用可能なプラグインが装備されています。

OpenText Enterprise Connectは、革新的技術を駆使したウィザード型のブラウザベースのインターフェイスを通じて、インフォメーションワーカーが各業務の視点から企業コンテンツを利用できる環境づくりをサポートします。プログラミングのスキルは一切必要なく、企業コンテンツを業務中心のビューで捉え、利活用するプロセスとして実行できます。カスタムビューは、中央に集約保存され、キャッシュ化されるので、企業内の特定のユーザーに割り当てることができ、その結果、インフォメーションワーカーが必要とする、パーソナライズ化された、最新かつ適切なコンテンツを確認することができます。

OpenText Enterprise Connectは、インフォメーションワーカーが利用しやすい生産性向上ツールを通じて実際の作業環境から企業コンテンツを見つけ出し、アクセスし、作業する、これからの先進的なワークスタイルを提案します。

特長

  • ユーザーエクスペリエンスを劇的に簡素化:
    OpenText Enterprise Connectで集めた様々なビジネスコンテンツは、インフォメーションワーカーのデスクトップで閲覧することができます。ユーザーが最も頻繁に使用する使い慣れたインターフェイスを通じ、ユーザーの役割に合わせてカスタマイズされ、ロジカルで業務主体のビューからデータが表示されます。
  • ユーザー導入時の障壁をクリア:
    OpenText Enterprise Connectは、SAPやOracle、Microsoft Office SharePoint Server、OpenText ECM Suite等のビジネスコンテンツやアプリケーションから、インフォメーションワーカーが選んだインターフェイスにコンテンツを提示します。つまり、ユーザーは、複数のアプリケーションの操作方法を学び、何度もアプリケーションを切り替えて作業するという手間をかけなくても、タスクを遂行し、プロセスの各段階を完了するために必要なコンテンツを見つけ出し、作業を行うことができます。OpenText Enterprise Connectは、インターネットと接続されていない状態でも作業ができるよう、企業コンテンツにタグ付けを行うことができるため、オフラインでも重要な情報を探し出し作業することも可能です。
  • フル機能のソフトウェア開発キット(SDK)を同梱:
    OpenText Enterprise Connect を使用することで、顧客、パートナー、外部ディベロッパーおよびシステムインテグレーターは、コンテンツ中心のアプリケーションを、ユーザーが使い慣れた様々なインターフェイスを介してデスクトップレベルで簡単に提供することができます。 .NET や、 C++ ベースクラス、ソースの文書化、ソースコード、そして多種のツールがSDKに含まれているため、OpenText Enterprise Connect用の独自ソリューションやプラグインを容易かつ効率的に開発しやすくなります。
  • An Easy Access Pane, similar to the “preview pane” of Microsoft Outlook, provides a side-by-side view of email and content, allowing users to drag and drop files into the OpenText Content Suite Platform
  • Contextual menus available in OpenText Enterprise Connect enable users to perform common ECM actions directly from the UI of the business application
  • Large volumes of documents can be uploaded without slowing down the user experience
  • Office Editor offers a seamless editing experience on a local hard drive without installing any special add-ons to applications
  • Documents or folders can be taken offline for use, and ensure changes are synchronized to the repository once connectivity is restored
  • Search Profiles expedite the filing of emails into the OpenText Content Suite Platform by intelligently extracting content and searching for folders based on patterns extracted from the subject field
  • Direct access to the search tools of the OpenText Content Suite Platform from desktop applications
  • Peace of mind that archiving as well as document and records management business rules defined in the OpenText Content Suite Platform are adhered to directly within the desktop application

Downloads

Read more about OpenText Enterprise Connect:

 OpenText Enterprise Connect Product Overview

Customer Feature

Dana Gas

OpenText Content Suite Platform enables enterprise-wide productivity for employees

Read More

OpenText named a leader in Gartner MQ for Content Services Platforms 2018. Read the Gartner report.