skip to main content

OpenText Core Signature

重要な承認プロセスを円滑化

お問い合わせ    新機能のご紹介

OpenText Core Signature の概要

OpenText™ Core Signatureなら、電子署名が必要なドキュメントを簡単・安全に送信できます。

電子署名は、従来の手書きの署名よりも適法性と広範なセキュリティを高い基準で確保できることから、急速に業界標準になりつつあります。電子署名により、組織は署名が必要な業務プロセス全体をデジタル化できます。

OpenText™ Core Signatureは、エンタープライズグレードの業務用電子署名アプリケーションであり、従業員や関係者は、コンプライアンスを損なうことなく、見積書や契約書をはじめとする各種ドキュメントに素早く簡単に署名できるようになります。

OpenText Core Signature の各種ソリューション

署名機能の追加、Core Shareとの連携拡張から、カスタマイズされた署名アプリケーションの開発まで、OpenTextには最適なソリューションが用意されています。

デジタル署名サービス

新しく開発したアプリケーションにも既存のアプリケーションにも署名機能を追加できる、埋め込み型の電子署名ソリューションです。

詳細を見る

新登場

スタンドアロンのデジタル署名アプリケーション

コンシューマー、小規模の組織から大企業にも適した、オールインワンのデジタル署名ソリューションです。日常の業務フローの中で、ドキュメントへのアクセス、署名、承認を効率化します。

お問い合わせ

OpenText™ Core Share Integration

コラボレーション、署名、そして最終的なドキュメント共有に至る承認プロセス全体をデジタル化する、統合されたアプローチを実現します。

詳細を見る

OpenText Core Signature の機能

  • Define the signing order order icon

    署名順序を定義する

    業務上の必要に応じて、複数の受信者が指定された順序で最終文書に署名することも、すべての受信者が一度に署名することもできます。

  • Specify the type of approval icon

    承認の種類を指定する

    ユーザーは、受信者が署名を追加するか、承認ボタンを押すか、あるいはドキュメントの表示だけが可能になるかを選択できます。

  • Leverage auditability features icon

    監査機能を活用する

    誰がドキュメントを閲覧し、開き、署名したかが把握できるため、それに応じて、ユーザーは顧客に電話したり、リマインダーを送信するなどの適切な行動が取れるようになります。

  • Meet security requirements icon

    セキュリティ要件に準拠する

    情報は暗号化され、完全な監査証跡が保持され、ハードウェアに保管されているデジタル証明書に基づいてすべての署名操作が検証されるため、電子署名のコンプライアンスが確保されます。

Core Signature desktop view

お問い合わせ

OpenText Core Signature のメリット

改善
シンプルで迅速な電子署名によって生産性が向上

削減
紙の使用と無駄な移動が減り、二酸化炭素排出量が低減

エクスペリエンス
顧客やパートナーにも有意義なプラットフォームを提供

クロージング
クライアントとの取引や業務を素早くクロージングに導く

電子署名プロセスのデジタル化

Core SignatureとCore Shareの統合によって、安全なドキュメント共有がより簡単になります。

ブログを読む ⟶

業務の停滞を防ぐ

Core Signatureにより、従業員やパートナーは、コンプライアンスを確保しながら、見積書、契約者、各種ドキュメントに素早く簡単に署名できるようになります。

データシートをダウンロードする ⟶

クラウドを有効に活用する

サードパーティとのコンテンツやドキュメントを共有・承認するハイブリッドなアプローチで、デジタルトランスフォーメーションを実現します。

インフォグラフィックを見る ⟶

 

質問にお答えします