skip to main content

Cordys

OpenText™はBPM市場のリーダー企業であったCordysを2013年に買収し、エンタープライズ情報管理(EIM) およびビジネスプロセス管理(BPM)向けソフトウェアの総合ベンダーとしての地位を確立しました。

OpenTextはCordysを獲得することで、業界で最も強固なプロセス管理/ケース管理プラットフォームを提供できる体制になります。かつてない広範なBPMテクノロジーが揃いました。100%ネイティブのクラウドベースBPMプラットフォームとPaaSソリューション、クラウドオーケストレーション、統合ESB、ルールエンジン、ビジネスアクティビティモニタリング、ソーシャル/モバイルインターフェース、アプリケーション開発環境などを、すべて1つのベンダー、1つのプラットフォームでご利用いただけます

OpenText CEO、Mark J. Barrenechea

プロセス自動化に向けた強力なロードマップ

Cordysの獲得によってOpenTextのBPMおよびケース管理サービスが拡張され、大企業のニーズにも確実に応えられるようになっています。

拡張されたプロセス自動化ポートフォリオの特徴

  • CordysプラットフォームはProcesss Suite Platformの一部として、OpenTextの既存のBPM製品を補完します。
  • 既存のBPM製品はオンプレミスのソリューション展開用の戦略的サービスとして存続するため、製品の機能拡充、完全なメンテナンスおよびサポートサービス、プロフェッショナルサービスが引き続き提供されます。
  • OpenTextはオンプレミスのコアBPMシステムに対し、統合されたユーザーインターフェースを提供する予定です。ユーザーは複数のプロセスエンジンを横断して、作業対象に簡単かつ一元的にアクセスできるようになります。

OpenText BPMソリューションはOpenText EIM戦略の基礎的な柱の1つとして、ビジネスプロセスの戦略的計画、自動化、最適化を進め、優れたビジネスインサイトとプロセスの高速化を実現し、ビジネスインパクトの向上をもたらします。OpenTextのプロセス管理・ケース管理ソリューションは、社員の業務効率の向上、複雑なプロセスのオーケストレーションの改善、そしてリアルタイムのビジネスインサイトによるビジネス目標を超える成果の実現に貢献します。

詳細情報