skip to main content

OpenText Data Archiving for SAP Solutions

SAP データのセキュアな長期保存とアクセス

稼働環境中の SAP データベースが拡大するにつれ、リソース消費量と管理にかかる労力が増大する一方で、システムパフォーマンスが低下していきます。OpenText™ Data Archiving for SAP® Solutions は、ユーザーによる SAP データベースのサイズ管理を支援し、過去の履歴データに継続的にアクセスできるようにします。データは長期アーカイブ型プラットフォームにセキュアに保管され、ユーザーがデータを必要とする場合には、SAP ユーザーインタフェースから直接入手できるようになります。このソリューションは SAP アプリケーションと完全に統合され、標準の SAP データアーカイブ機能の価値を拡張します。さらに、SAP NetWeaver Information Lifecycle Management もサポートしています。OpenText Data Archiving では、バックアップとリカバリの時間を加速させ、管理コストを削減し、ハードウェアコストを最小化して、SAP アップグレードの導入にかかる時間を短縮します。

OpenText Data Archiving for SAP Solutionsにより得られるメリット:

  • バックアップとリカバリの時間を短縮
  • 管理コストとハードウェアコストを削減
  • SAP アップグレードの導入にかかる時間を縮小
  • SAPデータのセキュアな長期アーカイブにより、コンプライアンスを確保しリスクを削減
  • SAPシステムのパフォーマンス、応答時間、可用性を向上
  • SAPデータベースの管理のための労力とリソース消費量を削減
  • ビジネスコンテキスト内の履歴データに即時アクセス
  • SAPシステムの総所有コスト ( TCO) を削減

お客様事例

OpenText Data Archiving for SAP Solutions を導入することで、多くのお客様が明確なメリットを得ています。

お客様事例の詳細 (英語)

2019年 SAP Pinnacle Awards 受賞

SAP Pinnacle Awards 2019 Winner

12年連続でOpenTextは2019年「SAP® Pinnacle Award」の「SAP Solution Extensionパートナー・オブ・ザ・イヤー」に選定されました。本賞は、SAPとのパートナーシップの構築および発展と、顧客企業の成功支援において優れた業績を達成したトップパートナーを対象に、年に1度授与されるものです。OpenTextは業界屈指のソリューションを幅広く提供することにより、SAPの顧客企業に対し、現在および将来にわたって情報の優位性をもたらしています。