skip to main content

エンタープライズ情報管理 (EIM)

OpenText エンタープライズ情報管理ソリューションは、インテリジェントなコネクテッドエンタープライズの実現を可能にします

OpenText Intelligent and Connected Enterprise graphic
インテリジェントなコネクテッドエンタープライズ

エンタープライズ情報管理 (EIM) とは

情報とは、デジタルエコノミーで最も価値のあるものです。それは、顧客の業務効率化を図り、ビジネスモデルを再定義し、業界を変革させます。企業や組織は、新しいテクノロジーを使って情報の持つパワーを解き放ち、オートメーション、人工知能、API、データの自動化を通して、さらにインテリジェントでネットワークにつながったコネクテッド組織へと変革し、顧客、パートナー、従業員のエンゲージメントを推進していかなければなりません。

エンタープライズ情報管理 (EIM) は、構造化、非構造化を問わず、情報を作成、保存、活用し、情報のライフサイクル全体を管理するソリューションです。 OpenText の EIM ソリューションは、組織が持つ情報の価値を引き出すとともに、情報の安全を確保し、ますます増加するコンプライアンス要件に対応できるように設計されています。

OpenText エンタープライズ情報管理の概要

OpenText はエンタープライズ情報管理分野のリーダーであり、オンプレミス、クラウドサービス共に、企業のあらゆる情報を包括的に表示する、統合エンタープライズ情報管理ソリューションを提供しています。

OpenText のエンタープライズ情報管理ソフトウェアプラットフォームは、情報の管理と分析を行い、インテリジェントな情報と統合されたマシン (オートメーション)、人工知能 (AI)、API (アプリケーションプログラムインタフェース)、データ管理によるインテリジェントなコネクテッドエンタープライズを実現させます。人とマシンから集めた情報はまとめて安全に管理、保存され、アナリティクスでアクセス・データマイニングを実行し、すぐに活用可能なインサイトを提供します。

OpenText は、顧客関連情報やケースファイルから、従業員情報、サプライチェーンでの取引や処理、また航空機、電車、自動車、原子力発電所、石油掘削装置といった資産の管理に必要な情報や、業界をけん引するIT やイノベーションプラットフォームに至るまで、広範囲の非構造化コンテンツをトラッキングできます。

OpenText エンタープライズ情報管理ソフトウェア は、オンプレミスでも、OpenText Cloud でも、OpenText OT2によるクラウドで利用可能なコンテンツサービスと組み合わせ SaaS サービスとしてもご利用いただけます。

エンタープライズ情報管理ソリューション

OpenText プラットフォームは、デジタルアプリケーションと情報プラットフォームを組み合わせてコンテンツサービス、セキュリティ、ビジネスネットワーク、IoT、そして開発者を結集し、カスタマーエクスペリエンス、従業員管理、資産の有効活用、サプライチェーンの効率性を最適化します。

エンタープライズ情報管理のメリット

  • インテリジェント&コネクテッドエンタープライズの実現に向けて

    信頼性を確保しながら共同作業を行い、マシンと IoT のエンドポイントを検証し、規制対応に関わるテクノロジーを見据えて企業や組織を整備。社内のネットワークを行き交う脅威を特定し、フォレンジックで情報を発見し、AI とオートメーションで洞察力を獲得できます。

  • コンテンツの価値を引き出す

    企業全体にわたって複数ソースのコンテンツを一元的に管理することで、組織内に存在する構造化、非構造化情報からビジネスを洞察するためのヒントを導き出します。

  • コンプライアンスを確保

    エンタープライズ情報管理システムで社内のあらゆるコンテンツを完全に可視化することにより、グローバル規制、業界標準、法的義務に対するコンプライアンスに対応するための各種プロセスにかかるお客様自身の負担が軽減されます。

  • 柔軟な展開オプションから選択可能

    クラウド、オンプレミス、ハイブリッドの展開オプションから柔軟に選択できるため、企業や組織のニーズに合ったソリューションを構築できます。