skip to main content

リーガル

法律事務所のビジネス手法、情報管理、コンプライアンスのニーズを見越してサポートするために特別に開発された統合製品スイート

Evans & Dixon Success Story

Attorneys used to take home big suitcases on wheels. Now, it's all in the palm of their hands, on their phones or tablets. It’s just a world of difference.

– Jeff Sheldon, CIO, Evans & Dixon

Read More

OpenTextによる支援の詳細

  • 概要
  • Solutions
  • リソースセンター

概要

近年の経済混乱により、法律事務所の業務はビジネス業務へと変わりつつあります。  各法律事務所は、競争力を維持するために自社のビジネスプロセスを継続的に更新しています。 法律事務所がこの課題に対処するうえで直面している1つの大きな障壁は、自社の情報資産の活用性を高める取り組みです。 多くの法律事務所では、膨大なデータを所有しながらも、それらを自由に検索、利用することができません。 このような固定的なデータは収益の損失につながります。

一方、データ活用能力の高い法律事務所は、一元的な情報源として機能する大規模な情報リポジトリを保持しています。 これらは相互運用性を持ち、活用性に富んだデータです。 これらの法律事務所では、情報を信頼し、自社の置かれている環境(市場、顧客、問題点、チャンスなど)を的確に把握することができます。  しかもリアルタイムで。 このような法律事務所は、アイデアをイノベーションへ、さらには成長へと発展させることができます。

すべての案件には大きな情報の闇が存在します。 実際、エンタープライズ情報の80%以上は非構造化データですが、これまでほとんどの投資は、時間、請求、訴訟支援システムなど、構造化データの管理に対して行われてきました。  これは主に、構造化されていない案件データを包括的に管理する能力が、法律事務所に欠けていたことが原因です。 しかしこれからは、法律事務所もそれを持つべき時代です。膨大なバリューがそこに隠れているからです。

そこで役立つのがOpenTextです。 OpenTextは、法律事務所の情報管理に革新をもたらす、エンタープライズ情報管理(EIM)システムを構築します。 EIMは、法律事務所が持つ情報の価値を最適化し、同時にリスクを最小化するためのテクノロジーやプラクティスをまとめたソリューションです。 OpenText EIMは、法律事務所の情報エンタープライズを制御し、データの活用性を高めて貴重な成長のチャンスを創造します。

OpenTextリーガルソリューションの詳細については、リーガルソリューションサイトを参照してください。

注目ソリューション

リーガルコンテンツ管理(eDOCS)

法律ビジネスを成功させるには、プロセス全体をカバーした情報管理が不可欠です。 弁護士は、時間、場所、方法の制限なく情報にアクセスできる必要があります。 OpenTextのリーガルソリューションは、オンプレミスでもクラウドでも利用できます。

利点:
  • ナレッジワーカーの生産性とコラボレーションを強化
  • エンタープライズ情報の価値を高め、リスクを軽減
  • 管理の負担とストレージコストを軽減 
詳細

Solutions

OpenTextリーガルソリューション

リーガルコンテンツ管理(eDOCS)

法律ビジネスを成功させるには、プロセス全体をカバーした情報管理が不可欠です。 弁護士は、時間、場所、方法の制限なく情報にアクセスできる必要があります。 OpenTextのリーガルソリューションは、オンプレミスでもクラウドでも利用できます。

利点:
  • ナレッジワーカーの生産性とコラボレーションを強化
  • エンタープライズ情報の価値を高め、リスクを軽減
  • 管理の負担とストレージコストを軽減 
詳細

リソースセンター