• More
Menu Search

SAP連携ソリューション

業務プロセスに関連する取引記録などの文書、各プロセスにおけるナレッジなどを効率的に収集し、保存・管理・配信までをSAPのプロセスに関連付けて管理することができます。
企業や組織全体の生産性の向上、情報ガバナンスの強化、法規制への対応を支援します。

Point 1: 業務効率の向上
SAP上にある基幹系データ(構造化)には、より多くの関連する様々な情報系コンテンツ(非構造化)が存在しています。このようなデータとコンテンツを統合管理することで、業務遂行上、必要な情報コンテンツが連動され、飛躍的な業務効率の向上が図れます。

Point 2: 情報管理の統制とコンプライアンス対応
情報コンテンツへのアクセス・アクションは確実に記録され、情報トレーサビリティを確保します。SAP権限管理機能と連動して、ファイル・コンテンツ単位で権限設定が可能です。また、長期保管のためのアーカイブ機能により、改ざん防止、各種法規制の保管要件にも対応可能です。

Point 3: 管理コストの削減
情報管理プラットフォームとして情報管理を一元化することができます。企業全体の情報管理基盤として、既存システムの集約や統廃合が行えるため、管理コストの削減につながります。

Point 4: 情報・ナレッジ共有によりビジネスを活性化
情報・知見に容易にアクセスできることにより、個人のスキルを高め、ビジネスの創造力を加速させます。全社共通基盤として活用できる拡張性の高いアーキテクチャーであるため、グループ企業間の情報共有、グローバルへの展開、取引先やパートナーへの情報配信の基盤としても活用できます。

 

SAP Partner

Outperform Your Competitors with Digital Transformation

2018年 SAP Pinnacle Awards 受賞

SAP Pinnacle Award

OpenText はPinnacle Awardsで 2つの賞(ソリューションエクステンションパートナー、年間データマネジメントパートナー)を受賞し、SAP® から高い評価を得ていることを誇りに思います。当社は、ソリューションエクステンションアワードを 10 年連続で受賞しました。今年、2 つの賞を受賞したことは注目すべきことです。SAP は、これらのアワードを、SAP と提携および顧客の運用改善に貢献した最高のパートナーに与えています。