• More
Menu Search

OpenText Business Center for SAP Solutions

  • 概要
  • リソース

SAP ERPシステムと連携し、様々な受信したドキュメントから開始される各業務処理の効率化を図ります。様々なチャネルから送信されてくる、請求書はもちろん、納品書や注文書、人事情報まで、電子化&ワークフロー化してSAPシステムに自動で取り込むことで、各業務処理の監視、処理の最適化・簡素化を実現します。

Point 1: スキャン・OCR活用でデータの入力時間を大幅に短縮
外部から送られてくる様々な紙文書(納品書や注文書、各種書類)を電子化し、OCR活用でデータ入力作業を軽減させることで、業務処理全体を効率化

Point 2: 自動チェック機能で確認・検証作業を効率&適正化
自動化されたプロセスで伝票チェックや承認、伝票転記を適切に処理できるため、ヒューマンエラーの低減と適正化を促進

Point 3: メール/FAX/EDI/紙等様々なチャネルから取り込みが可能
様々なチャネルを通じて受信されるドキュメントを取り込み、一括で処理できるため、プロセスの一元化を実現

Point 4: SAPシステムが取り込む各種情報と業務プロセスを融合
電子化&ワークフロー化してSAPシステムに自動で取り込み、各種業務処理をSAPシステムと連動して実行可能

OpenText Business Center for SAP

2018年 SAP Pinnacle Awards 受賞

SAP Pinnacle Award

OpenText はPinnacle Awardsで 2つの賞(ソリューションエクステンションパートナー、年間データマネジメントパートナー)を受賞し、SAP® から高い評価を得ていることを誇りに思います。当社は、ソリューションエクステンションアワードを 10 年連続で受賞しました。今年、2 つの賞を受賞したことは注目すべきことです。SAP は、これらのアワードを、SAP と提携および顧客の運用改善に貢献した最高のパートナーに与えています。